スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

賢いキャッシング法。 

キャッシングを利用する人は誰でも不安なものです。
それが当たり前です。

「本当に申込んで大丈夫かな?」と、わからないだけに不安です。
でも、どこかからお金を借りなくてはいけません。
キャッシングを利用する前に、家族や友人に頼んでみるのも悪くありません。


金額によっては快く貸してくれることもあるでしょう。
ですがしっかりと返済するとしても、家族や友人に迷惑をかけてしまうことは事実です。

何度も繰り返してしまうと信頼関係すら壊しかねません。

そんな時、ビジネスライクにお金を借りることができるのがキャッシングです。



キャッシングの賢い使い方は、次のホームページが詳しいです。



キャッシングでは繰り返しお金を借りたとしても、返済さえしていれば信頼感を失うことはありません。


家族や友人に迷惑をかけずに、責任だけで不足したお金を用意することができるわけです。


実際にキャッシングを利用してみるとわかると思いますが、思った以上に簡単で不安がることはありません。




一度利用するとその便利さに気付くでしょう。



キャッシング利用者がこれだけ多いのもそれだけ便利だからです。


あなたの周りにもきっとキャッシングをうまく利用している人がいるはずですよ。



注意点は、返済能力を超えた金額を借りないことと、悪徳業者に手を出さないことです。



気軽に利用できる反面、中には必要以上に繰り返してしまう人がいます。


キャッシングしたら、その分返済しなくてはいけないことを忘れないでください。



そのラインを絶対に超えないようにしてください。


街中のチラシや新聞広告などだけを見て簡単にあやしげな業者に申し込んでしまうのも危険です。


中には悪徳業者も多いですから、怪しげな業者には絶対に手を出さないでください。


あなたの「急にお金が必要になったけど、お金が足りない。どうしよう!」
という時、キャッシングが大きな味方と問題を解決してくれるはずです。



活用してあなたのマネープランを充実したものにしてください。

キャッシングまでの流れは、まず。各キャッシング会社のサイトで必要事項を入力してメールなど希望の連絡先に連絡があり、本人確認や限度額などを教えてくれます(電話の場合は個人名でかけてくれます)。

審査結果次第で指定口座へ希望額を入金してくれます。
後日、申込書等を郵送します。
カードを受け取ります。

これで利用できるようになります。


流れは、その業者や申し込み方法によって多少違う基本的なことはほとんど一緒です。



申し込みは、インターネット、電話、来店、CD/ATMなど色々な手段がありますが、ここでは来店不要で簡単に申し込みできるインターネットを使った申し込み方法を見ていきます(来店して申し込みする場合でも、あらかじめインターネットなどで申し込みをしておくと審査が早く終わります)。



お金の借り方~申し込みで聞かれること

キャッシングに申し込む上で伝えなくてはいけない情報は主に次のような内容です。


いろいろ伝えないといけないように見えますが、携帯電話を契約するときなどと同じようなものです。違いは他社利用について聞かれるという所などでしょうか。



お金の借り方~審査について

キャッシングに申し込みをすると審査があります。


審査というのは、業者側が「この人にお金を貸しても大丈夫かな?」「いくらまでなら返済できるかな?」というのを審査することです。


業者側も返済してもらわないと困るわけですから、借りた人が返済できないような金額を貸すようなことはしません。



審査の基準は会社によりそれぞれ違いますので、実際に申し込みしていとわかりません。


融資を断られたけど、B社では融資してくれた。


審査の内容は、本人についてと他社利用についてを総合的に判断されます。



本人については、独身より既婚、賃貸より持ち家、無職・フリーターより正社員、勤続年数短いより長い、電話なしより電話あり・・・といった感じでポイントが高いです。



他社利用については信用情報機関に問い合わせを行うので、ハッキリとわかってしまいます(くれぐれも申し込み時にウソは書かないように)。



他社利用がない、又は少ない、延滞していないのほうがもちろんポイントは高いです。目安ですが、大手は、中堅業者ではほとんどが5件程度までなら可能、小規模業者では10件まで可とするところもようです。



結果で、融資するかしないか、いくら融資までするか、が決まるわけです。



キャッシングの賢い使い方は、下のページをご覧下さい。




キャッシングに関しては、次の方も紹介しています。
一本化・借り換えならネットキャッシング
スピード審査!即融資のネットキャッシング
スポンサーサイト
[ 2006/10/13 09:50 ] ビジネス・情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://info20061001.blog77.fc2.com/tb.php/6-07192408





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。